永遠のメッセージ

MENU
 

大切な方へ
人生最大のサプライズを

イーメッセージグループでは、お客様が亡くなった後にお預かりしたお手紙やビデオレターを大切な方へお送り致します。
個人情報保護の観点からお手紙やビデオレターは、大手倉庫会社に分離保管し、ご指定の日にお届けします。

サービス内容

 

1.ご依頼者様の手紙のお預かり

お手紙をイーメッセージグループが責任をもって、保管致します。

 

2.ご依頼先のご住所へのお手紙送付

ご依頼者様がお亡くなりになった後、当社でお預かりしたお手紙を当社社員が責任を持ってご家族の方へお送りいたします。

お送りする時期は、お亡くなりになった1年後や、ご家族様の誕生日、お孫様の成人時等、選択することができます。

※当社社員が直接お渡しできない場合、簡易書留等、ご家族様に届くことが確認できる方法でお送りすることがあります。

 

3.複数回の送付

ご指定を頂ければ、送付時期を複数に分けて行うことができます。

 

4.住所が不明な場合の対応

お届け先や連絡先が不明な場合、探偵事務所等で調査を行い、ご家族へお送りするようにいたします。

送付オプション

「永遠のメッセージ」では手紙だけでなく、オプションとして以下の品物も送付することができます。

 

1.花束

ご家族の誕生日などに、ご依頼者様からの花束をお送りすることができます。

ご家族の方はお亡くなりになったはずのご依頼者様からの花束とお手紙が届くことに、驚きと感動を受けるでしょう。

 

2.DVD

依頼者様を撮影したDVDをご家族にお送りします。

元気なご依頼者様のお顔を見て、ご家族の方は感銘を受けるでしょう。

安心な保管方法

お客様からお預かりしたお手紙等は、スキャンし電子化して保管をいたします。原本は委託している倉庫会社にて、厳重に保管を行います。

 

1.スキャンし電子化

お預かりしたお手紙はスキャンし電子データとして保管を行います。

 

2.倉庫保管

お預かりしたお手紙等の原本は当社と契約している倉庫会社にて厳重に保管いたします。

第三者機関による監査

イーメッセージグループでは、元検事の弁護士で構成される第三者機関に監査を依頼しています。

 

1.監査内容

①ご依頼者様の状況確認を行っているか監査を行います。

メッセージの送付はご依頼者様が亡くなった後なども設定することができます。それらの確認を行うため、イーメッセージグループでは年2回ご依頼者様の状況確認を行います。

第三者機関はイーメッセージグループが依頼者様の状況をきちんと確認しているか監査を行います。


②メッセージを送付先の方が受け取ったことを監査します。

イーメッセージグループから送付したメッセージがきちんと送付されているか監査を行います。


③分離保管しているメッセージを送付するための資金を監査します。

将来ご依頼者様のメッセージを送るため、送付用の資金を分離保管しております。その資金がきちんと分離保管されていることを監査します。

 

2.弁護士

第三者機関として監査を行う弁護士について


大森法律事務所

弁護士 大森 一志(おおもり かずし)

送付先不明時の対応

メッセージの送付は、長ければ10年、20年先となるため送付先住所が不明となる可能性があります。
イーメッセージグループでは、住所不明とならないよう、また不明となった際の対応を以下のように行います。

 

1.住所確認

①送付先住所に変更がないか、ご依頼者様へ往復手紙をお送りします。

年2回、イーメッセージグループからご依頼者様へ往復手紙をお送りします。もし、送付先が変更になった場合はその往復手紙に変更後の住所を記載いただきます。


②送付先が不明となった場合、イーメッセージグループにてご家族の調査を行います。

ご契約時にご家族等の情報を記載いただき、住所不明時にはご家族と連絡を取り送付先の確認を行います。


③当社で契約している探偵事務所にて送付先住所の調査を行います。

②の調査でも不明な場合、当社で契約している探偵事務所に住所調査の依頼を行います。


原一探偵事務所